iPhone×IP Messenger

エクストスタッフブログをご覧のみなさま!
あけましておめでとうございますfuji.gif
本年もどうぞよろしくお願い致します。


さて、新年一発目の便利iPhoneアプリ紹介は・・・

IP Messenger for iPhoneです8.gif
pc.gifIP Messenger for iPhoneのappDLページはこちら

会社のPCにIPメッセンジャーを導入されている方も多いのではないでしょうか?
詳しいIPメッセンジャーの説明については以下のリンクからどうぞ!
pc.gifIP Messenger 開発研究室

エクストでも、細かいファイルのやりとりが便利なので
デザイナーチームの必須アイテムとして利用していますwink.gif

そんなメッセンジャーをiPhoneでも利用することができるようになりました!!
※もちろんPCと同様に、同じネットワーク内(iPhoneで使う場合は無線LANが整っていること)でないと使用することはできません。アプリはバックグラウンドで起動させている間機能します。

使い方は以下でご説明致しますicon_redface.gif


■まずはアプリをダウンロード

App storeで「ipmessenger」と検索すると出ます。
今回も、もちろんのごとく無料です2.gif

ダウンロードしたら、まずは先にwi-fiに繋がっているか確認してください。
その後、アイコンをタップしてください。


■メッセージを送ってみる

上のような画面になったら、早速メッセージを送ってみましょう !
画面右下に見える  をタップすると、新規メッセージ画面が開きます。

メッセージの送信先を選択します。
メッセージ入力画面右下の をタップすると、写真やファイルを添付することも出来ますpresent.gif
(1となっているのは既に1つ添付ファイルを付けているからです)


■送信してみる

メッセージの準備ができたら、送信してみましょう。
画面右上の「送信」を押すと、すぐさま宛先へ送信されます。

受信は、通常PC同士でやっているのと変わりませんね。
とっても簡単に送信することが出来ました。

もちろん、添付ファイルも送れていますよhappy02.gif
(ウィンドウのデザインが古くてスミマセン、PC軽量化の ためです・・・笑)


■受信もバッチリ

PCからのメッセージ送信も通常通り、宛先にiPhoneを選べば問題ないです。



■あとがき

無線LANさえ繋がっていればPCと簡単にやりとりすることができるので便利ですねiconmarup1.gif

前回までは、iPhoneのスクリーンショットをいちいちメールで送ってPCで受信していたので、面倒だったのですが、今回からはIPMessengerを使いました。

アプリ自体はずっと前から入っていたのに、なんで気付かなかったんだろう・・・icon_rolleyes.gif

iPhone×ショッピッ+plus

こんにちは、来月でアラサーに一歩踏み出す、ほうしょうです。

いよいよ12月。
朝は寒かったですが、なんと今日は18度まで予想気温が上がっています!
気温の変化が激しいですが、体調を崩さず、忘年会シーズンを走り抜けたいと思いますlovely.gif

今日は、「ショッピッ + plus」というアプリをご紹介します。
pc.gifショッピッ+PlusのappDLページはこちら

このアプリ、なんと商品バーコードをピピッと読み込み、
楽天やamazon・Yahooショッピングなどから
該当する商品の最安値を出してくれる
なんとも便利で楽しいアプリですnotes.gif


■まずはアプリをダウンロード

「ショッピッ」で検索すると、一覧に出ます。
ノーマルな「ショッピッ!」と「ショッピッ+Plus」がありますが、今回はPlusを選んでダウンロードしてください。もちろん、無料のアプリですscissors.gif

※ノーマルバージョンと比べてみましたが、Plusの方が検索・登録できるサイトが増えています。
特に事情がない場合はPlusバージョンで問題なさそうです。

ダウンロードしたら、アイコンをタップしてください。


■バーコードをスキャンしてみる

ここが今回で一番テンションの上がるところですsmile.gifheart02.gif(私だけかもですが…)
アプリを起動し、「バーコードをスキャンする」をタップしてください。
さあ、近くにある市販の商品をスキャンしてみましょう!!!

わたしは最近お気に入りの「MINTIAアクアスパーク」をスキャンしたいと思います。
ワクワクcat.gif

表示されている四角にバーコードを近づけると、iPhoneがブルブルします。
これでスキャンOKです。

danger.gif バーコードが上下逆だったり、遠すぎると撮れないのでご注意!


■検索結果が安すぎて、ちょっとショックを受けてみる

どうですか?検索結果が出ましたでしょうか?
アッicon_eek.gif本をスキャンしたそこのあなた様は次の章へ読み進めてください。

わたしのミンティアは最安値が99円でした…weep.gif
(送料を入れると、結果、コンビニの方が安いかもしれませんが)

ショックを受けちゃったあなた、次回からは買う前にスキャンして調べてみてください。
もしこれが高価な商品だったら損をしてしまうかも!!!

便利でしょ?icon_wink.gif(どや顔)

ちなみに、右上の「more」をタップすると、この商品をお気に入りに入れたり、レビューをみたり、ランキングを調べたりできるようです。


■本をスキャンしてみる

さて、次は本をスキャンしてみましょう!

近くの本屋さんで、立ち読み・・・「これ欲しいhappy02.gif
チョット、マッテ、スキャンシテミテpaper.gifsign01.gif

では今回は手元にあったいつ買ったか忘れたくらい前の「DESIGNBOX01」をスキャンしたいと思います。

ブルブル・・・ 検索中・・・ 

おそらく、本の場合は上記のようになるかと思います。

ここは迷わず「Amazon.co.jpで検索する」をタップしてください。
すると、検索結果が!

ちょっと感動・・・8.gif


■登録しておけば、さらに一手間減る便利機能!

アプリの右下にある「設定」からは
・amazon
・楽天市場
・Yahoo!ショッピング
の会員情報を一旦登録しておくことができます。

ここで入力したログインIDとパスワードは一旦保存され、
商品を検索して購入ページに進み、それぞれの通販サイトにログインするとき
アプリの右上にある「自動ログイン」をタップすると、入力項目を自動的に埋めてくれるという機能です。

(入力しておくと確認なしに購入ができてしまう、というような機能ではありませんのでご安心くださいませ!)

ですので、毎回入力したい人や、safariで購入したい人は登録しなくても良いと思います。


■さいごに

このアプリは結構前から話題になっていたので
ご存知の方も多いかと思いますが、知っていると便利なのでご紹介してみましたflair.gif

バーコードをスキャンするところなんか、
子供の頃にあこがれた店員さんのまねごとみたいで、毎回テンションあがってしまいますdelicious.gif

こういう便利なアプリがあると、節約も楽しく取り組めそうです。

それでは、また次回のアプリをお楽しみに~8.gif

iPhone×タクっちゃう

お久しぶりです!デザイナーのほうしょうです。
10月になって、だんだん涼しくなってきて嬉しいですscissors.gif

さて、今回のアプリは「タクっちゃう」というアプリです!

タクシーに良く乗るアナタにおすすめsign03.gif
(絵文字機能つけちゃいました、てへ)

「タクっちゃう」とは、日本国内におけるタクシー料金を、めちゃめちゃカンタンに計算できるアプリです!

flair.gif地図や住所から、スタート地・ゴール地を選べる
flair.gif都道府県別によくある料金体系が既に登録されている
flair.gif夜間割増料金もワンタッチで切り替えられる

上記の点がオススメポイントです。

飲み会帰りや、知らない土地に出掛けたとき、
いくらくらいかな~・・高いと嫌だしなあ・・・
なんて思うことありませんか?

実際、大阪と東京で利用しましたが、誤差はほとんどなし!
ルートの違いで多少の誤差があったときでも、500円程度しか変わりませんでした。

■まずはアプリをダウンロード

app storeで、タクシーと検索するとすぐに出ます。
無料のアプリです。

ダウンロードしたら、アイコンをタップしてください。
オープニングが映画みたいでカッコイイです。笑

■場所を設定する

画面下の歯車マークSettingをタップすると以下のような画面が出ます。
PRESETをタップして、利用する都道府県を設定しましょう!

やっぱり各地で料金が違うみたいです。
東京は大阪より、初乗りが100円も高いんですねweep.gif

■スタート地点・ゴール地点を選ぶ

スタートや検索・ゴールのボタンが上部に並んでいるので、感覚的に使いやすいです。

今いる場所にはブルーの人型アイコンがクルクルします。
もしスタート地点を変えたい場合は、画面の真ん中に持ってきてから画面上部の「Start」をタップして下さい。
すると、下図(左)のように茶色の車car.gifが地図上に配置されます。

ゴール地点も同じように、画面の真ん中に持ってきてから画面上部の「Goal」をタップします。
今度は赤い旗flag.gifが配置され、ルートが青くひかれます!

ゴールを設定したら、画面下に予想時間・予想金額が表示されます。
もし、夜間料金にしたいときは晴れマークsun.gifをタップすると夜間料金になります!

■さいごに

今回はタクシー乗るときに必須なアプリをご紹介しました!

ちなみに、マップ右側にある電話マークや追加マークは外部サイトにリンクされています。
そちらに会員登録すると、タクシーを電話で呼べたりするようです。(スミマセン、試してません)

無料なのにこんなに便利なアプリを提供してくださっている開発者さん、ありがとうございますhappy02.gif

それでは、次回またお会いしましょう~8.gif

P.S. スタッフブログでひとりだけこんなにハジけててスミマセン・・・笑

iPhone×foursquare

こんにちは、デザイナーのほうしょうです。
先日2週間のお休みを頂き、ヨーロッパへ旅行してまいりました。

softbankでは「海外パケットし放題」のサービスが始まったこともあり、iPhoneが大活躍。
なかでも一番楽しかったのが「foursquare」というサービスです。

簡単に説明すると「自分が今いる場所に足跡を付ける」ことができるサービスで、
iPhoneなどのGPS機能が付いた端末を使います。

iPhone向けアプリが公開されていて、すごく簡単に足跡(チェックイン)を付けることができます。
さらによく行く場所であれば、常連(メイヤー)の称号をもらえることも!

■まずはアプリをダウンロード

app storeで、foursquareと検索するとすぐに出ます。
無料のアプリです。

■さっそく登録

foursquare

iPhoneアプリからでも登録できますが、
twitterへ同時に投稿したい場合はPCから設定しましょう。

サイトは日本語化されていないですが、簡単な項目を入力するだけですので簡単です。
(セキュリティが怖い人は、ニックネームや地域は特定されないように設定しましょう)

ここではtwitterへ自動投稿する設定方法のみご紹介致します。

  1. ログイン後、ページ右上のSettingをクリックします。
  2. 「Linked Accounts」にあるtwitterのアイコンをクリック。
  3. twitterへのログイン画面がでるのでログイン・承認します。
  4. ログインが完了したら、Settingページに戻り「Share my check-ins on Twitter」にチェックが入っているか確認してください。ない場合は、チェックをしておくと、twitterにも投稿されます。

■いよいよチェックイン!

今あなたは家にいますか?
セキュリティの観点から、できれば家の近くでは登録しない方が賢明です。
もし出先の場合は、さっそくチェックインを試してみましょう!

アプリを立ち上げます。
ログインは完了しましたか?

画面下にある「Places」をタップしてください。

すると、ぞくぞくと近くにあるスポットが表示されると思います。

さらに、該当するスポットをタップします。

黄緑色のボタンが「CHECK-IN HERE」となっていますか?
下に表示されている王冠マークのついた人が、この場所のメイヤーです。
「CHECK-IN HERE」をタップしてください。

twitterで連携する場合、白いエリアのコメントが追加されて投稿されます。

もう一度「CHECK-IN HERE」をタップ!

これでチェックイン完了です。

■さいごに

ヨーロッパに行ったとき、いたる場所で「チェックイン」をしました。

twitterでリプライを貰えたり、
さらには日記をつけていないのに、簡単なひとこと日記になっていたこと。
旅行中は歩き回るので、何時頃どこにいたかまで把握できないですが、これはとっても便利でした。

旅行でなくても、お気に入りの場所でメイヤーになれたらすごく嬉しいですよね。
(わたしはお気に入りの居酒屋さんでメイヤーになりました!笑)

余談ですが、日本の携帯用に最適化された携帯サイトがあるらしいです。
わたしはiPhoneしか携帯を持っていないので確認できませんでしたが、興味のある方は探してみては。

iPhone×WordPress

はじめまして★
デザイナーのほうしょうと申します。

趣味は写真を撮ること!
ちなみに添付の写真は、大阪の空堀です。
まだまだ下町の雰囲気が残っている、癒し街です(^◇^)

さてさて、本題の「iPhone×WordPress」
この記事、アプリを使ってiPhoneから書いています!
英語表記にはなっていますが、感覚的に操作できるので使いやすいです。
(公開設定の部分などは日本語表記になっています)

フリーのアプリなので、WordPressを利用している方は試してみてください(^人^)

[link : WordPressアプリ]

WordPress

By Automattic