クリック募金しませんか?

最近、「伊達直人」と名乗る方が児童養護施設に
ランドセルを届けるという、心温まるニュースが話題ですね。

私たちが気軽にできる慈善活動として募金がありますが、
今回はインターネットならではの「クリック募金」を紹介します。

クリック募金の仕組みは、募金をしたいと思っている人がクリック募金の設置されたサイトで、
特定の箇所をクリックすると、クリックした人に代わって企業が寄付をしてくれるという仕組みです。
募金の費用は企業が代わりに負担してくれますので、皆さんに負担はかかりません。

募金の内容は、途上国の子どもたちにワクチンを届けたり、障害者のための支援と様々です。
一度のクリックで平均1円~3円程度の寄付ができ、1サイトで1日1回の募金ができます。
さっそくクリック募金したい方へ代表的なサイトをご紹介します。

クリックで救える命がある。 | dff.jp

クリックで救える命がある。 | dff.jp

ページの左上に「コスモ石油」や「エイブル」と書かれたボタンがありますね。
そのボタンをクリックすると各企業のクリック募金ページに移動しますので、そこで募金をしてください。
1月17日の時点で3億円以上の寄付がされています。

みなさんも1日1回、暇な時間を見つけてクリックしてみては如何でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × four =