リーマンショック再来!?

こんにちは、田端です!

最近は、世界情勢が気になり「日経平均」「ダウ」「外国為替」をチェックしています。
8月くらいからチェックしているのですが、今非常にやばい状況だと感じております!!

8月19日にドル円が戦後最安値を更新して75.94円に・・・
さらに!!10月4日にはユーロ円が101円台に・・・

リーマンショック以上の下落です!
ギリシャの財政不安も広がり下落していく一方です。
まだまだ不況は続きそうですね・・・

ところで、円高円安と叫ばれていますが実際どういう状況なのか知らない人多いのではないでしょうか?

円高とは1ドルに対して円の価値が高くなっていること。
円安とは1ドルに対して円の価値が安くなっていること。

なんですけど、言葉で言われてもわかりませんよね。

円高と円安になる基準は状況により変わるみたいですが
ここでは「1ドル=100円」を基準としてお話しします。

「1ドル=90円」が円高ドル安
「1ドル=110円」が円安ドル高

となるのですが、ぱっと見ると逆に見えますよね??
でも、実際はドルが基準となるのでこの言い方になるのです。

海外旅行に行くことを想定して話します。
まず、空港で日本円からドルに換えるのに「1ドル=100円」で換えたとします。

100ドルに換えるには10,000円必要になります。

では、「1ドル=90円」になるとどうなるでしょうか?
9,000円で100ドルに換えれますね!!

こうなるとドル安いな!って事になりますが
逆に100ドルを日本円にしようとすると円が高いな・・・って事になり
円高ドル安という事になります。

海外旅行行くなら今!!とか言われておりますが
実際すぐには行けないと思いますが、行く先の通貨には換えれますので
今後予定がある人は両替所に行って交換しちゃいましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × two =