Googleフォトに「共有アルバム」がやってきた!

こんにちは。百田です。
私ごとで恐縮ですが、10月末に結婚パーティーを開催させていただきました。

仕事関係の方や学生時代からの友人にも多く集まっていただき
半ば同窓会のようなパーティーで楽しいひとときを過ごさせていただきました。

せっかく機会でしたので、カメラマンさんに各テーブルの様子を
スナップ撮影していただいていました。

後日、撮影された皆さんの楽しそうな顔を見返していると
参加いただいた皆さんにもこの写真をシェアしたいと考えたのですが
パソコンを持っていない方、Facebookアカウントをもっていない方など
多くの方に簡単にシェアできるサービスとなると探すのに一苦労しました。

誰にでもシェアできる「共有アルバム」

もっと簡単なサービスは無いかな。。。と思っていたところ
先日、Googleフォトから「共有アルバム機能」がリリースされました。

「共有アルバム機能」は、Googleアカウントを持っていない方にも
共有用URLを送るだけで簡単にシェアできる便利な機能です。

簡単なステップでシェア

Googleフォトにログインします。
写真一覧から、共有したい写真を選択していきます。
選択方法は各写真の左上にあるチェックマークをチェックします。

次に「●●枚選択しています」と書かれた
青いツールバーの右側にある共有ボタンをクリックすると
共有ウインドウがひらきますので、「新しい共有アルバム」を選択します。

すると「リンクまたはソーシャルネットワークからアルバムを共有」と表示されます。
そこに書かれた「https://goo.gl/●●」と書かれたURLが表示されますので
このURLをメールやLINEなどでシェアするだけです。

これだけでパソコンやスマホを持っていれば誰でも閲覧可能です。
これなら、パソコンに詳しくない実家の両親でも簡単に見ることができますね。

さらにGoogleアカウントを持っていれば、共有アルバム写真を追加することも可能です。
みんなで撮った旅行の写真を一つの共有アルバムにすれば、旅行の思い出もさらに共有できますね。

デザイン/IT勉強会・イベント・セミナー情報サイト

デザイナーの久保です。

エクストの今年の方針は「ビジョナリーカンパニーへの第一歩「自ら変化する」」です。その方針のひとつに技術的変化の促進があります。

これはこれからのエクストの商品・サービスを提供するにおいて必要なスキルの明確化と獲得を促進していくものです。スキル獲得には研修費や教材費の助成もあり、各人の支援も積極的に行われています。

そこで、私は最近、ウェブデザイナーやITエンジニアの方々が集まるイベントやセミナー、勉強会に参加しているのですが、今回はそういったイベントや勉強会の情報を集める際に使用しているサイトをご紹介いたします。

connpass – 人をつなぐIT勉強会・イベント支援サイト

http://connpass.com/
20151214_connpass

IT系イベント情報サイトでは定番のサービスです。グループに登録しておくと、そのグループで公開されたイベント情報が通知されるので、すぐに埋まってしまうようなイベントも見逃さずに参加しやすいです。
個人的にはスキルの幅が広く、勉強会の意味合いが強いイベントが多い印象です。

 

セミナー・勉強会・イベント管理ツール | Doorkeeper

https://www.doorkeeper.jp/

20151214_doorkeeper

こちらもIT系のイベント情報サイトでは定番ですが、「connpass」と比べるとエンジニア寄りな印象です。コミュニティがあり、そこに参加していると情報がメール配信されてきます。

 

dots. [ドッツ] – IT勉強会・セミナーなどエンジニアのためのイベント情報

http://eventdots.jp/

20151214_dots

先に挙げた「connpass」「Doorkeeper」も含むイベント情報サイトのAPIから情報を引っ張ってきている総合的な情報サイトです。情報がとても豊富です。

 

大阪のデザイン関係のイベントに顔を出しているので、もしどこかのイベントでお会いしましたら、お気軽にお声がけください(*´∀`*)