Googleフォトに「共有アルバム」がやってきた!

こんにちは。百田です。
私ごとで恐縮ですが、10月末に結婚パーティーを開催させていただきました。

仕事関係の方や学生時代からの友人にも多く集まっていただき
半ば同窓会のようなパーティーで楽しいひとときを過ごさせていただきました。

せっかく機会でしたので、カメラマンさんに各テーブルの様子を
スナップ撮影していただいていました。

後日、撮影された皆さんの楽しそうな顔を見返していると
参加いただいた皆さんにもこの写真をシェアしたいと考えたのですが
パソコンを持っていない方、Facebookアカウントをもっていない方など
多くの方に簡単にシェアできるサービスとなると探すのに一苦労しました。

誰にでもシェアできる「共有アルバム」

もっと簡単なサービスは無いかな。。。と思っていたところ
先日、Googleフォトから「共有アルバム機能」がリリースされました。

「共有アルバム機能」は、Googleアカウントを持っていない方にも
共有用URLを送るだけで簡単にシェアできる便利な機能です。

簡単なステップでシェア

Googleフォトにログインします。
写真一覧から、共有したい写真を選択していきます。
選択方法は各写真の左上にあるチェックマークをチェックします。

次に「●●枚選択しています」と書かれた
青いツールバーの右側にある共有ボタンをクリックすると
共有ウインドウがひらきますので、「新しい共有アルバム」を選択します。

すると「リンクまたはソーシャルネットワークからアルバムを共有」と表示されます。
そこに書かれた「https://goo.gl/●●」と書かれたURLが表示されますので
このURLをメールやLINEなどでシェアするだけです。

これだけでパソコンやスマホを持っていれば誰でも閲覧可能です。
これなら、パソコンに詳しくない実家の両親でも簡単に見ることができますね。

さらにGoogleアカウントを持っていれば、共有アルバム写真を追加することも可能です。
みんなで撮った旅行の写真を一つの共有アルバムにすれば、旅行の思い出もさらに共有できますね。

液晶テレビがやってきた!

エクストでは定期的に開発ミーティングが行われます。

新機能や進捗の確認をディスプレイに表示するのですが
今までは19インチの古い液晶ディスプレイを囲んでミーティングしていました。

せっかく新しいオフィスに引っ越したことだし
最新ディスプレイがほしい!

ということで…

50インチ液晶テレビ購入しました!ドーン!

20151104_1
今までの貧乏くさいディスプレイと違ちがいほれぼれします…

ここまで大きいとプロジェクターは不要ですね。
20151104_2

インテリアとしてもシャレオツ感がアップします。

PCもUSBメモリ程度の大きさのスティック型PCに移行予定です。
こちらも導入したらレポートします!

レインボーのリンゴ

皆さんこんにちは。デザイナーの百田です。

iPhone6Sを発売して相変わらず絶好調のAppleですが
今回はそのAppleの思い出です。

私が中学生の頃のAppleは「Macintosh」が中心プロダクトでした。

当時、コンピュータグラフィックスに興味があった私は
親に泣きついてNECのパソコンを買ってもらったのですが
いざ絵を書いてみると16色しか色が出ないことに気付きました…

のちに当時のNEC製コンピュータ(PC-98+MS-DOS)の制約とわかり
仕方なく16色で綺麗に見せる手法を駆使していました。(これはこれで勉強になったのですが…)

そんなある日、電気屋さんでフルカラー画像が映しだされている
パソコンを発見したのです。

AppleComputerの「Macintosh」。
16色をポチポチやっている私には衝撃的な美しさでした。

それ以来「Macintosh」が欲しくてたまりませんでしたが
流石に2台目が欲しいとは言えず、月日が流れ、
実際にMacを手に入れるのは専門学生になってからでした。

そんな当時の憧れからか、
今の単色リンゴマークではなくレインボーロゴ時代のプロダクトにとても惹かれます。

特にコンパクトMacと呼ばれる一体型Macが大好きで
ヤフオクで動かないコンパクトMacを手に入れては部屋のオブジェにしています。

妻はものすごく邪魔そうにしていますが…

20150928_img

Googleフォトで思い出を無制限にバックアップ

スマホやデジカメで撮った写真をバックアップしたのはいいが
「肝心のパソコンが壊れてしまった…どうしたら…」
こんな相談をうけることが結構あります。

クラウドに保存すれば解決するのですが
一定容量を超えると有料になるので
なかなか初心者の方にお勧め出来ませんでした。

無料でなにも気にせず使いたい!

そんなわがままなクラウドサービスが発表されました!
Googleが2015年6月に発表した「Googleフォト」です。

アップロード容量は無制限!

Googleフォト」はパソコンやスマホから写真や動画を
無制限に保存することが出来ます。
クラウドサービスなので壊れてデータが無くなる心配もありません。
思い出の写真を永遠に保存し続けることが可能です。太っ腹!

20150817_01

スマホアプリから勝手にアップロード

Googleフォトのアプリを起動すると
自動的にクラウドサーバにアップロードされます。
面倒なコピー作業も不要です。やった!

勝手に整理

撮った写真は日付で整頓されるので
フォルダ分けなどの面倒な写真の整理から解放されます。いいね!

タグづけが便利すぎる

Googleフォト」は写真を解析し自動的にタグづけしてくれます。
例えば「海」で検索すると、「海」に関連した写真だけを表示できます。すごい!

20150817_02

どこからでも簡単にアクセス

インターネットがあればスマホやパソコンを使ってどこからでもアクセスできます。
昔懐かしい写真も外出先からすぐに見ることができます。
家族や友達と共有することも簡単です。うれしい!

とにかく超便利!

以前はDropboxなど他のクラウドサービスで写真を保存していましたが
無料で無制限に保存できる「Googleフォト」の登場で完全に乗り換えてしまいました。

写真を一度もバックアップしていないあなた!
Googleフォト」をおためしください!

フラットデザインって?

こんにちは。百田です。

ひさびさのブログで何を書いて良いか分かりませんが
今回は「フラットデザイン」について書きたいと思います。

まず「フラットデザイン」とは?
Windows8に見られるような平坦なデザインです。

20150427_01

iPhoneを使っている人はアップデートでフラットなデザインに変わりましたよね?
「天気」アイコンを例にするとこのように変化しました。

20150427_02

これまでのデザインはグラデーションや影を多用し
リアルに見せるデザインが主流でした。

Windows8の発売とiOS7が後押しとなって
2013年頃からWebデザインでもフラットなものが主流となっています。

具体的にフラットデザインの定義をまとめてみると

・グラデーションが少ない
・シャドウ(影)が少ない
・タイル状に要素が並べられている
・写真を大きく見せ文字情報が少ない
・コントラストの強い配色
・リアルなテクスチャが少ない

こういった要素で構成されたのがフラットデザインなのです。

ではなぜ、このようなフラットデザインが主流になってきたか。

理由は「リアルなデザインへの飽き」と
「スマートフォンの普及」が考えられています。

スマートフォンやタブレットの普及により、
Webサイトもパソコン以外の様々なデバイスに対応する必要が出てきました。

パソコン用のサイトをそのままスマートフォンで表示すると
文字やボタンも小さく操作しづらいので
スマートフォンで表示するときだけ
ボタンや文字サイズを大きく最適化する必要があります。

最適化の作業の時に
シャドウがグラデーションを多用した作り込んだデザインは
サイズやカラーの変更がとても大変です。
この変化に対応しやすいのがシンプルなフラットデザインです。

簡単にまとめると、、、

「リアルなデザインも飽きてきたし、
おしゃれでスマホ対応も楽なフラットデザイン万歳!」

という製作的な意図がおおきいのですね。

確かに製作が楽で今風な「フラットデザイン」。
良いことばかりではなく、弊害もあります。

グラデーションやシャドウがなくなることで
境目がわかりにくくなったり、
ボタンがボタンに見えなかったりなど
初心者にはわかりにくい側面があります。

流行だからと安易に取り入れずに
設計やユーザビリティーに十分に配慮して
デザインする必要があります。

また、フラットデザインの問題を解決した新しい手法があります。
Googleが新しく提唱する「マテリアルデザイン」です。

この「マテリアルデザイン」についてはまた次回にでも。 

WordPress3.5対応!カスタムフィールドの出力方法まとめ

WordPress3.5からカスタムフィールドの取得&がかなり短縮できるようです。
具体的にはこんな感じで。

■以前のコード

<?php if ( get_post_meta($post->ID,'メタキー',true ) ) { ?> 

■WordPress3.5以降のコード

<?php echo $post->メタキー; ?> 

ノンプログラマ&頭の弱い私は短いコードにこしたことないので
普段よく使うパターンをまとめておきます。

通常のテキスト出力

<?php echo $post->メタキー; ?> 

改行(br)対応のテキスト出力

<?php echo nl2br($post->メタキー); ?> 

数字を3桁でカンマ区切りで出力

<?php echo number_format($post->メタキー); ?>

画像出力

<?php $image = wp_get_attachment_image_src( $post->メタキー,'large' ); ?><img src="<?php echo $image[0]; ?>">  

条件分岐

<?php if ( $post->メタキー ) { ?> 
 メタキーがあった場合に出力する内容 
<?php } ?> 

画像出力あたりははもっと短くならないかな~と思いますが
今までに比べればスッキリしたコードになりました。

参考サイト

WordPressのカスタムフィールドがかなり便利になっている件(3.5対応)
http://notnil-creative.com/blog/archives/1476       

おいしいパンといえば?

先日テレビで紹介されていて気になった本があります。
それは「ランチパックの本」です!

ランチパックマニアの著者が
数あるランチパックの中から
50種類を厳選して解説しています。

特設サイトで本の中身が立ち読みできるので
ランチパックフリークは要チェックだ!

>「ランチパックの本」特設サイト

  

iPhoneはとってもデリケート

ちわー百田ですdash.gif

iPhoneケースが汚くなったので思い切って捨てた翌日でした。
アスファルトに直撃。。。down.gif

アップルに修理に出すと1万円近くするみたいですcrying.gif

もうすぐ新しいiPhoneが発売される
このタイミングで1万円はもったいない。。

ということで自分で修理することにしました。

パーツだけなら3000円くらいです。
現在Amazon@香港からパーツを取り寄せ中。

皆さんもケースはちゃんとしましょうね~DIMG0290 (2).gif 

Apple新製品がぞくぞく?WWDC2012

こんにちわ百田です。

6月11日から6月15日にApple最大のイベント、WWDC2012が行われます。

毎年、MacやiPhoneなどの新製品が発表されるのでAppleファンの私は今から楽しみにしています。

今回は、ノートPCの「MacBook Pro」の発表が行われると噂されていますね。

最近では「MacBook Air」に主役を奪われた感もありますが、
処理能力やグラフィック能力などプロユースでは「MacBook Pro」に分があります。

Macノートを検討されている方は、WWDC2012まで待ってみてはいかがでしょうか?  

小宇宙を燃やせ!!!!!

十二宮で一番の卑怯者、
デスマスクと同じ蟹座の百田です。

ここでピンときた方はおそらく同世代ですね。
そうです!25年前に一大ブームを巻き起こした聖闘士星矢です!

最近コミックを懐かしく読み返してたところ
丁度よいタイミングで「聖闘士星矢Ω」という続編アニメが始まっていました。

早速チェックしてみると。。。。

うぅ、、なんか違う、、、細いぞ。。

旧主人公「星矢」の方が良くないですか!?

まったく小宇宙を感じないのですよ!!annoy.gif
コスモです↑

最近のアニメって線が細いので、すごく違和感があるんですが。。。
今の子はこれでOKなんですよね?

年のせいですよね。うん、、、そうに違いない。。